お待たせしております・・・

1月ももう終わりですね~。
年末からずっと長い間風邪引き状態が続き、びわの去勢後の世話などで家から出れず、1月は外出した日めっちゃ少なかったです。
気持ち穏やかに・・・と思いながらもやはり家に居過ぎてもストレスは溜まります・・・
2月は何もないといいけど。

メールのお返事が遅れてしまっています。
お待たせしてしまって申し訳ありません。
もうしばらくお待ちを・・・・
スポンサーサイト

2009年作品UP

あれあれ、2009年の作品が1枚もUPされてなかった~~!!
コロー&コロッチャシリーズをUPして安心してしまってた!
あせって4枚UPです。
去年はコロー&コロッチャ描いたりしていて、油絵作品が少ないです。

日本画はぱったり描かなくなってしまいました。
時間がなかったりすると日本画をじっくり描くというのは難しいです。
準備だけでも相当時間かかるし。
ついつい簡単に始められる油絵に流れてしまう~。

今年も日本画はお休みかもです。
もう膠の溶かし方もよく覚えてない・・・
人間ってすぐに忘れる動物なんですね~~。
って私だけか!(笑)

表札

2010-01-06 006-1s

いままでの玄関の表札はゴローだったのですが、びわも来たことだし、ここはまたひとつ新しいの作っちゃおうかな~と思い立ち、こんなん描いて見ました~☆

今までの表札は玄関の内側に、外側にはこの新しい表札を掛けています。
うちに帰るとゴローとびわが出迎えてくれます。
足をあげて出迎えてくれるのはお行儀が悪いですが(笑)

びわ復活!

昨日、動物病院行ってきました。
びわ、晴れてエリザベスから開放であります~~☆
私も気分的にもずいぶん楽になりました。
約10日間ですよ、長いですよね??
でもまあ無事にオカマになれたのでめでたしめでたしです。

去勢するとおとなしくなる子が多いと聞きますが、びわは・・・
さらにパワーアップしてしまったようです。
なぜにそんなに元気なの?
そんなに食欲あるの??
と言うくらい(笑)

さてさて最初はびわを返すとまで言って私を悲しみのドン底に落とし込んだダンナですが、今ではすっかりびわの奴隷と化しています。
夜中にこっそりびわのエリザベスを外して、自分はそのうち寝ちゃって、びわが患部を舐めてた・・・なんてことも数回。
びわがかわいそうだから・・・って言うけど、それで回復が伸びたんじゃ元も子もないと思うんだけど・・・
そして鳥のささみを買ってきます。
私が「若鳥のほうが高いんだよ~、それだけおいしいんじゃない?」と言うと迷った挙句高い若鳥のささみを買います。
そして嬉しげにびわにあげています。
ささみってカロリーもなさそうだし、茹でるだけだから変な添加物も入ってないし、まあいいかな、と思ってたんですが、一応病院で聞いてみました。
そしたら、ささみってリンが多いそうで。
少量なら構わないけど、あまりあげすぎると3~5歳くらいの間に尿路結石になる可能性があるとか。
尿が出なくなると尿毒症、そうなると死に至ることも。
そう聞くと怖くなっちゃいました。
今は少量を毎日あげてるんですが、止めたほうがいいのかなあ。
びわはささみの味を覚えてしまいとても欲しがります。
ダンナもびわが喜ぶから☆と買って来るし。
ちょっとだけなら大丈夫かなあ。

2009-12-30 013-1s

里親会にて

今日の出来事がもう1つ、書き忘れてました。
今日は里親会に行ってきました。
びわを引き取った時にもうすでに済ませていたワクチン代と、これからするべき去勢手術の代金を支払いました。
去勢手術をした後に動物病院で証明書を頂いてそれと引き換えに代金を返却するというものです。
そうでもしないと去勢手術をしない飼い主さんがいるからなんでしょうね~。
今日はその証明書を渡して前払いしていた手術代金を受け取りに行ってきました。
びわの保護主さんとお話して、びわの最近の写真をお渡ししました。
びわを保護してくれた人はまた違う人で、その後今の保護主さんが育ててくれていたみたいです。
びわが家に来る事が決まり、実際家の子になったことを二人で手を取り合って喜んだと言ってくださいました。
そしてもう一人の保護してくれた人にもびわの写真を見せてあげるんだと写真も喜んで受け取ってくださいました。
びわが食べきれなかったキトン用の未開封のカリカリもあったのでそれも小さい子たちに食べてもらえたらいいなと思ってお渡ししました。
びわがこんな状態でなければ里親会に連れて行って大きくなったびわを見てもらおうと思っていたんですが、それはまた機会のあるときにしたいと思います。

吐くまで食うなって!!

去勢が終わり、肥満体質っぽいびわの食事が気になるところ。
手術をしてくれた病院ではホルモンのバランスが変わるから1カ月ほど様子を見てから成猫用に切り替えてください・・・と言われましたが、先日行った病院では去勢後1週間で切り替えていいって言う話で・・・
どちらがいいのかわかりませんが、とりあえず今日成猫用のカリカリを買ってきて与えてみました。
いままでと変わって興味があったのか、おいしかったのか、えんえん食べ続け・・・
背中とお腹の動きがなんか変だぞ・・・・と思ってたら食べてたお皿にゲロゲロとリバース
それでもまた食べ続けようとしてて・・・
おいおい、吐くまで食べるなって・・・
今まではお皿にカリカリが残ってても満腹になれば後から食べてたのに・・・
信じられない~
これからは少なめに出して、もっと欲しがったらまた出してあげようと思います。
 

びわ その後

去勢手術から1週間経ちました。
1週間したらエリザベスをはずしていいと言われてましたが、まだちょっと不安があって勝手にはずしていいものやら悩み、今日は昨年12月に開院した近くの病院に連れて行って先生の意見を聞いてみることにしました。
手術をしてもらった病院は、ちょっと信頼感が薄れてしまいました。
ゴローを診てもらってた時は先生に熱意が感じられたんですが、今はそういうのが感じられず、手術後の説明もあれだけ患部が腫れていたのに「1週間したらカラーをはずしていい」って言うだけだったので近くの病院が良さそうならそっちにしようと思って出かけてみました。

早速来院の理由を話して診察をしてもらいました。
いまどき患部を縫うのはめずらしいんだそうです。
それに1週間経ってる割にはあまり治っていないということで縫合された縫い目を切って、かさぶたになってるところをはがして中に膿がないか調べてくれました。
ありがたいことに膿は溜まってないのでこのまま傷口がふさがれば大丈夫と言われました。
かさぶたをはがしてまた皮膚が薄くなってしまったので、抗生物質を出してくれました。
あと4、5日はエリザベスを付けていてくださいと言われてしまいました~~。
ひえ~~、そんなにですか?
でもここで油断して回復が伸びるより、びわにがんばってもらってあと数日我慢してもらうしかありません。

日記に対してのコメント、メールでもエリザベスは付けたほうがいいというアドバイスを何件かいただき、少しの時間から付けさせて行って今はびわもだいぶ慣れてきてくれました。
最初はどうなるかと思ったんですが、若いせいか慣れるのも早かったみたいです。
手術後当日や翌日の嫌がりようは体調も悪かったので余計に暴れてしまったのかもしれません。
あとは留守にしても大丈夫かですが・・・それが心配です。
数日したらまた病院に行ってエリザベスをはずしていいか聞いて、大丈夫ならはずせます。
それまでまたびわといっしょにがんばります☆

抗生物質ですが、びわはささみが好きなのでそれに混ぜて食べさせてしまおうとささみにはさんであげたんですが、食べたあとの食器を見たらしっかり薬だけ残ってました(笑)
鼻はいいみたいですね~~。

今日行った病院の先生は物腰も柔らかく、細かくいろいろ説明してくださる優しそうな先生でした。
家から歩いて行けるということもあり、これからはこちらの病院でお世話になろうかと思ってます。
近くに動物病院が出来て本当によかったです。

2010-01-16 026-1s

ゴロー13歳&びわ去勢手術

1月10日はゴローの13歳の誕生日であり、びわの去勢手術の日でもありました。
前日19時にカリカリをあげたあとは絶食。
当日11時までに連れてきてくださいと言われていたので、ぎりぎりまで家に居て病院に連れて行きました。
16時頃お迎えの時間を聞くために電話したら、まだ麻酔から覚め切っていないとのこと。
結局17時半頃迎えに行きました。
患部が腫れてしまっているので舐めないようにしてください・・・と言われました。
えっ!!です。
舐めそうならエリザベスカラー出しますがどうしますか?と聞かれましたが、そんなのその場になってみなきゃわかんないし、ないよりはあったほうが安心なのでお願いしました。
2000円ですよ、高い~~。
でもびわが治るほうが大切だし。これは仕方ない出費。
ゴローの時は確か無料で貸してくれたような記憶があるんですが・・・

家に帰って患部を見ると・・・
ひゃ~~!!!なにこれ!!!
タマタマが腫れあがって手術前とたいして大きさ変わってません!!
それに痛々しい赤さ・・・
本猫、気になるのかすぐに舐めようとします。
エリザベスをつけてみたけど嫌がりようがすごい!!
普段通れるところがエリザベスのせいで通れないし、何より歩き方が変!!
しばらく様子をうかがっていたけど、これは無理・・・と判断してエリザベスをはずし、ダンナと交代でびわに貼りつき、患部を舐めようとしたときにはそこをサッと手で隠すようにしました。
しばらくすると安心したのか疲れたのか麻酔が切れ切っていなかったのか少し眠ってくれました。
その間にゴローにまぐろのお刺身をあげました。
ホントならびわといっしょに4人でゴローのお祝いをする予定だったのに・・・
ネットで調べたらたまに腫れてしまう子もいるそうなんですが、それにしてもひどい患部でした。
ゴローが去勢した時の日記を見てみたら、当日は疲れて寝てしまい、次の日にはバリバリ食べて全く平気だったと書いてありました。
個体差なのか先生の腕なのか・・・
ゴローの去勢はここに越してくる前だったので違う病院でやってもらいました。
やっぱり腕の差??
呼吸も速くてちょっと心配でしたが、次の日には治まりました。
腫れと赤みも少し減ったようです。ほんのちょっとですが・・・
遊びたがってるようなので、無理のない程度に少し遊びましたがやはり動きがぎこちない。
ダンナは手がひきつるような感じするときある・・・って言うんですが。
まだ手術の翌日なので今は様子見の状態です。
やはりエリザベスは嫌がるのでびわにつきっきりになってますが、明日からはダンナは会社に行くので自分ひとりでどうしたらいいの?状態です。
少しくらいなら舐めても大丈夫かなあ。
びわがエリザベスをしてくれれば何の問題もないんだけど・・・困っちゃいました。

話が翌日に飛んでしまいましたが、結局ゴローの誕生日を祝ってケーキを食べてプレゼントのねずみさんをお供えしたときには23時半くらいになってました。
ギリギリ当日セーフです(笑)

いやはや、去勢でこんなこともあるんですね。
ゴローの時が楽だった記憶しかなかったので、そんなもんだとばかり思ってました。
ゴローに手がかからなかった分、びわに手がかかってるのかなあ・・・なんて思うことも(笑)
とにかくあと数日は目が離せない状態であります。

2009-12-15 007-1

1000円カット

風邪はだいぶ良くなってきたんですが、まだ咳と鼻水が出て苦しいですぅ。
体調がよくないと気分も良くないし、少し気分を変えたいと思い、思い切って今日は外出しました。
髪の毛でも切れば少しはさっぱりするかな~・・・と思ったんですが、美容院に長時間居る体力はなさそうだし、かと言っていつものようにスッポンポンでお風呂で自分で髪の毛切るのも寒いし・・・で、短時間で済む1000円カットのお店に初めて行ってみました。
入り口でチケットを買い早速カットです。
10分カットのお店ですが、25分くらいかかったかなあ?
その割には左右長さが違うところがあるんですが・・・カットも美容室で使っているようなハサミとかと違うし・・・
でもまあ文句は言うまい。
25分かけてやってくれたんだし、なんてったって1000円だしね。
あとで鏡見て変なところは自分でカットすればいいことだし。
結構短くしてもらったのでちょっとは気持ちも軽くなりました。

ここんとこずっと家にこもっているので、ポカポカと日差しが暖かい日はびわとお昼寝してます。
ほんの数十分ですが、なにより幸せ~☆
毎日こうやってたいけど、今月はびわの手術もあるし、市県民税(むっちゃ高いじゃん!!!)も納付しないといけないし~~。
来週からは気合い入れて仕事行くだす~~。
プロフィール

かつこ

Author:かつこ
グラスアート、メタルエンボッシングアートの教室を運営しています。
猫作品を作り販売もしています。
HP「ねこプラス」に作品が
ありますので是非ご覧になってみてください。

コメントはリンクの
「ねこプラス掲示板」に
お願いいたします☆

リンク
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最近のトラックバック