暑中お見舞い申し上げます

2011-01-29 009-1s


暑いですね~~
皆さん、お元気でしょうか。

暑中お見舞い申し上げます
とか言いつつ、明日から台風の影響で天気が悪くなるとか・・・
あまりひどい台風じゃないといいですね。

びわ、昨日また尿検査してきました。
今回も石は見つからず !
良かったですぅ☆
療法食をs/dとc/dの混合から少しずつs/dを減らしてc/dだけにしていくのが目標です。
s/dだけの食事だと体への負担が大きいそうで、夏の水を沢山飲む時期だけでもc/dだけに変えられれば少しは体への負担が小さくなるし。
次回の検査で石が出なければc/dだけの食事にチャレンジしてみようと言われました。
頑張れ~、びわ。
あともうちょっとだあ!!
スポンサーサイト

大阪日帰りでした

私の描いた作品をグッズにしてくれていたクラフトハウスコトモさんの小松さんが7月1日に亡くなりました。
春頃から新しいグッズのデザインを考えてくれ・・・と言われてその日もその作業をしようとしてPCを立ち上げたら小松さんのご主人からメールが来ていました。
本日永眠しました・・・の文字。
信じられませんでした。
今年に入ってから入退院を繰り返していたので、具合がよくないことは知っていたのですが、新作グッズのデザインを作って夏の猫展に臨みたい、自作のイラストのグッズも新作を描きたいととても意欲的だったので、まさか・・・という思いでした。
小松さんは大阪の方なのですが、東京でやった2回の個展にも来てくださいました。
とてもおだやかで素敵な方で、そして昨年頃からご自分でも積極的に色鉛筆画を描かれてグッズ展開されていました。

うちは千葉県、小松さん宅は大阪。
びわを置いて一泊は出来ないし、日帰りだとお通夜には出席できない・・・
とりあえずは弔電を送って後日改めてご挨拶に伺おうとも思ったのですが、やはり最後にお会いしたくてお通夜前に少し会わせていただけるよう連絡を付けて、大阪に出発しました。

新幹線なんて15年以上ぶり!!
のぞみも初めてかも・・・
大阪からは更にローカルに乗り換えて1時間。
斎場に着いたのは18時近くでした。
19時からお通夜ということでしたので、15分ほどだけお顔を拝見させていただきました。
まだ若い方なのに・・・意欲的で頑張り屋でいつもにこやかで・・・そんな方がどうして・・・
いろいろお話したいことがあったはずなのにちっともお話できませんでした。

でも強行軍でしたが、行って良かったです。
最後にお顔を見られてよかったです。

他にはどこにも寄る時間もなく、また急いで新大阪に戻り新幹線に乗り込みました。
大阪を感じられたのは電車の中から見えた通天閣と京セラドーム。
それと電車に乗ってたおばあちゃんに言ったお孫さんの言葉
「おばあちゃん、玉造やで~」
だけでした。

家には12時ちょっと前に帰ることが出来ました。
びわは割と普通状態でホッとしました。
今日は35度のような猛暑にはならなったようなので体調も崩さずにいてくれたのかな?

今日もまだふとした瞬間に小松さんを思い出してしまい、気分が落ち込むというのでもないのですが、なにか不思議な感じがしました。
しばらくはそういう感覚があるのかあ。

もう会えないし、声も聞けないし、お話もできない・・・
寂しいです。
大阪と千葉という離れたところに住んでいたので、会ったことは数回、あとはほどんどメールでやりとりをしていたのですが、優しい人柄がこちらまで暖かい気持ちにしてくれるような人でした。
今頃は数年前に亡くなったシベリアンハスキーのレオンちゃんといっしょに遊んでいるのかもしれません。
また向こうで会いたいです。
その時にはいろいろお話できたらいいなあと思います。

プロフィール

かつこ

Author:かつこ
グラスアート、メタルエンボッシングアートの教室を運営しています。
猫作品を作り販売もしています。
HP「ねこプラス」に作品が
ありますので是非ご覧になってみてください。

コメントはリンクの
「ねこプラス掲示板」に
お願いいたします☆

リンク
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最近のトラックバック