FC2ブログ

ゴロー13歳&びわ去勢手術

1月10日はゴローの13歳の誕生日であり、びわの去勢手術の日でもありました。
前日19時にカリカリをあげたあとは絶食。
当日11時までに連れてきてくださいと言われていたので、ぎりぎりまで家に居て病院に連れて行きました。
16時頃お迎えの時間を聞くために電話したら、まだ麻酔から覚め切っていないとのこと。
結局17時半頃迎えに行きました。
患部が腫れてしまっているので舐めないようにしてください・・・と言われました。
えっ!!です。
舐めそうならエリザベスカラー出しますがどうしますか?と聞かれましたが、そんなのその場になってみなきゃわかんないし、ないよりはあったほうが安心なのでお願いしました。
2000円ですよ、高い~~。
でもびわが治るほうが大切だし。これは仕方ない出費。
ゴローの時は確か無料で貸してくれたような記憶があるんですが・・・

家に帰って患部を見ると・・・
ひゃ~~!!!なにこれ!!!
タマタマが腫れあがって手術前とたいして大きさ変わってません!!
それに痛々しい赤さ・・・
本猫、気になるのかすぐに舐めようとします。
エリザベスをつけてみたけど嫌がりようがすごい!!
普段通れるところがエリザベスのせいで通れないし、何より歩き方が変!!
しばらく様子をうかがっていたけど、これは無理・・・と判断してエリザベスをはずし、ダンナと交代でびわに貼りつき、患部を舐めようとしたときにはそこをサッと手で隠すようにしました。
しばらくすると安心したのか疲れたのか麻酔が切れ切っていなかったのか少し眠ってくれました。
その間にゴローにまぐろのお刺身をあげました。
ホントならびわといっしょに4人でゴローのお祝いをする予定だったのに・・・
ネットで調べたらたまに腫れてしまう子もいるそうなんですが、それにしてもひどい患部でした。
ゴローが去勢した時の日記を見てみたら、当日は疲れて寝てしまい、次の日にはバリバリ食べて全く平気だったと書いてありました。
個体差なのか先生の腕なのか・・・
ゴローの去勢はここに越してくる前だったので違う病院でやってもらいました。
やっぱり腕の差??
呼吸も速くてちょっと心配でしたが、次の日には治まりました。
腫れと赤みも少し減ったようです。ほんのちょっとですが・・・
遊びたがってるようなので、無理のない程度に少し遊びましたがやはり動きがぎこちない。
ダンナは手がひきつるような感じするときある・・・って言うんですが。
まだ手術の翌日なので今は様子見の状態です。
やはりエリザベスは嫌がるのでびわにつきっきりになってますが、明日からはダンナは会社に行くので自分ひとりでどうしたらいいの?状態です。
少しくらいなら舐めても大丈夫かなあ。
びわがエリザベスをしてくれれば何の問題もないんだけど・・・困っちゃいました。

話が翌日に飛んでしまいましたが、結局ゴローの誕生日を祝ってケーキを食べてプレゼントのねずみさんをお供えしたときには23時半くらいになってました。
ギリギリ当日セーフです(笑)

いやはや、去勢でこんなこともあるんですね。
ゴローの時が楽だった記憶しかなかったので、そんなもんだとばかり思ってました。
ゴローに手がかからなかった分、びわに手がかかってるのかなあ・・・なんて思うことも(笑)
とにかくあと数日は目が離せない状態であります。

2009-12-15 007-1
スポンサーサイト
プロフィール

かつこ

Author:かつこ
グラスアート、メタルエンボッシングアートの教室を運営しています。
猫作品を作り販売もしています。
HP「ねこプラス」に作品が
ありますので是非ご覧になってみてください。

コメントはリンクの
「ねこプラス掲示板」に
お願いいたします☆

リンク
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最近のトラックバック